秋の夕暮れに聴くドリカムは寂しい〜昨日、Sullyを観た

    つい、iTunesでドリカムのベスト、「私のドリカム」を買ってしまった。50曲225分。今日の陽の入りは16時51分。秋の陽は釣瓶落とし。窓から入ってくる風が冷たくなった頃、仕事の手がちょっと離れた。BGMのつもりで聴いていたドリカム。つい聴き入った。

    『大人のほうが恋は切ない』
    昨日、Sully(ハドソン川の奇跡)を観た。 途中で、事前になんとなく観たくなかった理由がわかった。糾されること。最善のことをしたはずなのに、規範に適合していないと言われる。判断を端から疑われ、裁判のように被告席に座らされる。推定有罪ではなく推定有罪かな。

   『but in the end, I'm gonna be judged by 208 seconds.』
    それが大人なのかしら。