読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トチローと僕〜帽子とマントを巡るスタイル考

松本零士先生の漫画に登場するトチローという人物、ご存じですか。短足、ガニマタ、近眼。松本先生曰く「メガネの怪人」だそうです。あまり誇れたものではありませんが、姿形に親近感を覚えます。特に、つばの広い帽子とマントを纏うと、他人とは思えない、…

冬の散財感想戦 (3)靴編

映画「 64」、ご覧になりましたか。刑事上がりの広報官である主人公が、キャリアの県警本部長から靴の光り方が足りないので、嫌味を言われるシーンがあります。靴を自分で磨くのか、奥さんに磨いてもらうのか。はたまた、最近増えた、おしゃれ靴磨きさんに頼…

冬の散財感想戦(2)2016年の鞄

エルメスにMallette TANAKA(マレット・タナカ)という名前の鞄があります。注文で作ってくれるモデルだそうですが、基本のモデルとして存在します。その名前からわかるように、日本人がその誕生に関わった鞄です。最近、歌舞伎俳優の中村吉右衛門さんがご愛用…

解脱への道は斯くの如き遠さ

羽田空港国際線ターミナルで、靴、トローリーケース、鞄が全てベルルッティ(Berluti)という方をお見かけしました。雑誌の広告でしか見ないような揃えかたです。大変失礼ながら、日頃から洋服大好きという感じではないように見えたので、よく覚えています。…

なぜ日本のサラリーマンはスーツを着るのか〜スーツ恐怖症の方々へ

「スーツの集団に近づくと泣きそうになる」というスーツ恐怖症なる投稿に共感が相次いでいるとのこと。何と言いますか、いろいろな連想と妄想が浮かびます。 「SUITS/スーツ」というアメリカのテレビドラマがあります。日本では2012年から放送されています。…