これって本当?〜監視社会は安心社会

Facebookユーザーデータが政治&選挙データ分析会社Cambridge Analyticaによって不正利用されていたというニュース。イギリスのEU離脱投票やアメリカの大統領選挙結果に影響を与えていた疑いが大きくなってきています。日本では情報流出とか言っている人がい…

これって本当?〜小さいことはいいことだ

大きい牛乳パックは1リットルだと思っていたら、最近は900mlしか入っていないんですって。80g程度のポテトチップは60gになったり、6個入りが5個入りになったり、いろんなものが小さくなっているそうです。一人暮らしが増え、少量の商品が求められているこ…

これって本当?〜後の祭にご用心

ネット民という言葉は、従来のメディア、特にテレビや新聞という、通称オールドメディアの対極にいる人たちを表す言葉のように思っていましたが、本当にそうなんでしょうか。 前々から、これって本当?と思っていた記事を見ました。7年前、東日本大震災が起…

これって本当?〜ダメな時代として記憶される平成

東日本大震災から7年。まだサラリーマンだった2011年3月11日。その日以降の二度と経験したくない日々を思い出しました。また最近はちょうど、平成の終わりという時代の切れ目が近くなったこともあり、平成を総括する動きが出てきています。そんな、平成をテ…

これって本当?〜どんなものにも芸風を

アメリカのボストンからの帰り道、ファーストクラスに乗りました。初めてのFクラス搭乗で、少々盛り上がりました。もっとも、ここでファーストクラス搭乗記を書くわけではありません。 機内で「オリエント急行殺人事件」を観ました。ケネス・ブラナー版です…

これって本当?〜平等と不寛容は異なる

年に一度の楽しみ、アカデミー賞授賞式が終わりました。90回を迎えた今回は、一連のセクハラ問題がどのように扱われるのかも注目されていました。司会のジミー・キンメルの姿勢と、各受賞者とそのスピーチ(“Three Billborads Outside Ebbing, Missouri”で主…

これって本当?〜物差しのない批評は意味無し

ブログなど、インターネットで意見を公開している人の目的の一つは、イチャモンを公開することによって、溜飲を下げるという効果を求めていると言っていいかと思います。でも人を切ると、返す刀で自分が傷つくことがあります。インターネットで調べ物をして…

これって本当?〜東京オリンピックの前に勝負はついている

第23回オリンピック冬季競技大会、いわゆるピョンチャン・オリンピックが始まりました。朝鮮半島情勢や日韓関係の収まりの悪さが、微妙に作用反作用を生み出している大会ですね。さて、直前に放送された「NHKニュースウォッチ9」を見ていたら、とても気にな…

これって本当?~スポーツ新聞は昭和の香り~

飛行機の国内線、それもANAでしたらプレミアムクラスに乗ると、新聞のサービスがあります。(すいません。JALは乗らないので知りません。)CAさんが何種類かの新聞を持ってきて、お好みのものをと言ってくれるのですが、その時に「スポーツ新聞」という人が…

これって本当?〜社長に相応しくない人の条件

会社経営って、トンデモ理論でなんとかなる世界なのでしょうか。一見、科学的、論理的、理性的に見えて、実はトンデモな主張が、会社経営の世界には結構見られます。ここ数年で、僕がすごいと思った会社経営トンデモ理論は「ソニーの社長は理系でなくては務…

これって本当?〜時間を懲罰の道具にする文化

過労による病死または自死が問題となっています。電通を責めていた公共放送NHKも同じ穴の貉だったことで、第2ステージに入った感があります。 勿論、人が亡くなったり、身体を壊したりするのが当たり前だという会社はアウトです。でも、そこまでして働いて…

これって本当?〜「フォーマルな時は長財布」

カード入れとマネークリップの機能を持つ、ある商品を買おうかとアマゾンを覗いていました。クレジットカードと紙幣を持ち歩くための最小限の構えとして、です。そこで、前々から引っかかっていたことをコメントに発見しました。「フォーマルな時には長財布…

最先端は最初につながっている

7年前の今頃のことです。2010年7月25日、ロンドンでのイベント「ハイボルテージフェスティバル (High Voltage Festival)」でELP(エマーソン・レイク&パーマー)の最後のステージが行われました。そのDVDが手元にあるのですが、お世辞にも素晴らしい演奏と…

オルタナファクトの世界に住んでいる透明な人たち

昼下がり、ちょうど1時過ぎでしょうか。30年前から通っている中華料理店に入って、ランチのB定食を頼みました。内容は、豆腐と海老とイカの旨煮。毎度、店の前を通りかかって、これか、海老の卵とじ炒めのどちらかがメニューに上がっていると、ついつい寄っ…

自分に足し算、引き算ーオルタナファクトを生む慢心

1日に2回はスターバックスに立ち寄っています。日課ですね。家に近い店、事務所に近い店、得意先のビルの地下の店、いくつかの“定点”のような場所があります。アイスラテを飲まない日はほとんどありません。この稿も、いつものスターバックスで書き始めまし…

オヤジとオヤジ殺しが向かう先ー忖度に下衆の勘繰り

最近、「三大動画アプリのユーザー/使われ方の違い」という記事を読みました。「ニコニコ動画」「AbemaTV」「YouTube」を三大動画としているのですが、そもそも、その括り、意味があるのでしょうか。(その記事の内容には格別の感想はありません。あしから…

宇宙人の意向を忖度するとー日々是決戦

映画「メッセージ(Arrival)」を観ました。1998年に発表された原作「Story of Your Life(邦題「あなたの人生の物語」)」を元にしたSF映画です。この原作は1999年にシオドア・スタージョン記念賞、2000年にネビュラ賞中長編小説部門、という英語で書かれ、…

究極の正方形ーIMAXで楽しもう

フランスの港町、ダンケルク(Dunkirk)。第二次大戦中の1940年、連合国軍のおよそ35万の兵士がドイツ軍に追い詰められたフランスの港町です。彼らは目の前のドーバー海峡を渡るイギリス本土への撤退の時を待っていました。ドイツ軍は怒涛のような攻勢、そう…

バターご飯の憂鬱〜むかし男ありけり

柚木麻子さんの「BUTTER」。読みました?週刊誌の女性編集者が、結婚サギの末、3人の男性を殺害したとされる容疑者を取材するうちに、欲望に忠実なその言動に振り回されていく小説です。濃い話。460ページも分量があるのに、本自体は薄く出来ています。紙が…

永遠の夏への扉はどこに〜ホームスピーカーがAIを供にやってくる

毎週日曜日、午後2時、FM東京の「山下達郎のサンデー・ソングブック」を聴くのが日課になっています。もっとも、生では結構聞き逃すことが多くて、radikoのタイムフリーを使わせてもらっています。便利。 6月18日放送回の1曲目は僕にとっては感涙の1曲、…

アマチュアのプロレス(2)~コピペ、そしてフェイクニュース

続きですが、毎度ながら迂遠な話から始まり恐縮です。 フェイクニュースやDeNA・WELQの、一連の“事件”の中で、会社員だった頃を思い出しました。マスコミの新入社員でしたので取材をするのですが、最初の頃、なんか変だなぁと思っていたことがありました。そ…

The Right Stuff〜そこにいるべき人は誰だ

ここ最近見た映画の中で印象的だった3本は、ちょうど1950年代後半から1970年代前半が舞台になっていました。アメリカが挫折に直面し、それを乗り越え、そして改めて未来を模索した経験を、虚実を取り混ぜて描いていました。 時代的には1962年あたりが軸にな…

アマチュアのプロレスラー

昔、ある大学の学園祭に行った時のこと。プロレスのリングがあり、そこで結構、華やかなファイトが繰り広げられていました。闘っていたのは、どこかの団体に所属している“プロの”プロレスラーではなく、アマチュアの人々。レスラーの1人は有名プロレスラー、…

茶碗の中に何がある~茶の湯と日本の人事評価

先日、上野の東京国立博物館に特別展「茶の湯」、観に行ってきました。いわゆる名物揃いの展覧会です。平日でしたの、それほど混んでおりませんでした。でも、最近話題の国宝の茶碗「油滴天目」には人集りが出来ていました。 4月11日に始まったばかりですが…

映画の音〜仲代さんの音

子連れ狼 若山富三郎版 ブルーレイBOX (全6作品, 507分) [Blu-ray] [Import] 出版社/メーカー: Animeigo メディア: Blu-ray クリック: 33回 この商品を含むブログを見る テレビをザッピングしていると、思わぬシーンに遭遇します。今回はそんなお話。 「子…

スマートなスポーツ観戦はスマートなアプリから

子どもの頃、ヤクルトファンでした。よく神宮球場へ行ったものです。弱いチームだった頃でしたので、球場は空いてました。ある時のことです。対戦相手は忘れましたが、何故かその試合はラジオ中継が行われていたのです。ふとラジオのスイッチを入れ、実況中…

男子化粧品考ー山猫軒の僕

花粉の季節です。こんな時、男子でよかったと思うことは、お化粧をしないで日常を過ごせることです。女子の皆さんは大変。花粉で目がかゆい、目の周りもかゆい。鼻もかゆい。鼻水が出る。お化粧との兼ね合いが悩ましいところです。 確かに、お化粧はしていま…

阿房飛行機、万歳!

仙台に行くために東北新幹線に乗りました。はやぶさ。進行方向左側、西日暮里から田端にかけては、武蔵野台地の東端ですかね。山手線と京浜東北線が走っている向こうの崖の感じが素敵です。NHKのブラタモリじゃないんだから。乗り物に乗ったら仕事をしよ…

メガネは顔の一部です~魔法の時代に大魔王の存在は気付かれないように

「メガネは顔の一部です」というCMがありました。まさにその通り。たった一つ、メガネを選ぶとしたら、自分らしいメガネを必死に選びます。一方、メガネをいくつか持って、いろいろ掛け変えている人はどれくらいいるのでしょうか。僕は、メガネ、コンタク…

乱暴者の独り言〜どこに向かうのか

DeNAの医療系サイト「WELQ」コピペ大会が引き起こした一連の問題に関する第三者委員会報告が出ましたね。その会見と引き続きのDeNA幹部の記者会見を見ていました。いろいろ突っ込みどころはあるのですが、このこと自体は、これしかないでしょう。MERYが再開…